年次大会・秋(春)季大会

日本物理学会では,毎年,春と秋に全国規模の学術講演会を開催しています.物理学会では広範な物理学の内容を19の領域に分類しています.これらの全領域に関して一つの会場で開催する講演会を年次大会と呼びます.一方,素粒子・核物理・宇宙線などの6領域と,物性を中心とした13領域とが別の会場を設定する講演会を秋季(春季)大会と呼びます.どちらの大会においても合計約5,000名の研究者が参加し,3,600件におよぶ講演と活発な討論が行なわれます.一般講演(口頭・ポスター)に加えて,総合講演(年次大会のみ)やシンポジウムなども開催されます.また,理化学・計測機材・出版に関する(展示会)を併設して理化学機器・出版業界とのコミュニケーションの場を提供しています。

第70回年次大会(2015年)
早稲田大学 早稲田キャンパス

最終更新日:2014年10月31日 [English]

第70回年次大会スケジュール

第70回年次大会
実行委員会

早稲田大学HP
交通アクセス   プログラム前付
総合講演   Jr. セッション
展示会   託児室   市民科学講演会

宿泊案内(今回は旅行業者の取り扱いはございません。)
2015年3月21日(土) - 24日(火)


大会期間中もクレジットカードでのお支払いができるようになりました。

一般講演申込【受付中】
【Web受付期間:2014年10月31日(金) ~ 11月23日(日)17時まで。】
本大会より、郵送でのお申込みは廃止といたしました。ご注意ください。
講演募集要項(PDF:会誌11月号会告掲載予定)
Webページによる講演申込の手順(PDF:会誌11号会告掲載予定)
インフォーマル・ミーティング申込【受付中】
【Web受付期間:2014年10月3日(金)~11月21日(金)】
シンポジウム,招待・企画・チュートリアル講演提案申込【一般公募締切ました】
企画募集(PDF:会誌10月号会告掲載)
【公募期間:2014年10月3日(金)~27日(月)】運営委員修正は 11/5(水)まで。

素核宇領域における招待講演、企画講演、チュートリアル講演、シンポジウムの企画は、領域運営委員を中心として企画、領域代表から素核宇ビーム領域プログラム小委員会に提案された後、領域委員会で審議、理事会で承認されます。

2014年秋季大会


2014年秋季大会プログラム・プログラム検索【公開中】

Webで概要集を事前購入された方には、概要集(PDF)をWebで閲覧できるサービスを行います。ただし、閲覧は購入した分冊の概要集のみとなります。
2014年秋季大会分 【 閲覧期間:2014年8月25日~9月25日 】

書式様式

注意事項:招待・企画・チュートリアル講演、シンポジウム講演、インフォーマルミーティングは、WEBでの申込に変更になりました。WEBでお申込いただきたくお願いいたします。この書式は企画をまとめる際にご利用下さい。

素・核・宇・ビーム、物性 共通書式 シンポジウム提案書[PDFWORD]
招待・企画・チュートリアル講演提案書[PDFWORD]
インフォーマルミーティング申込書[PDFEXCEL]
総合講演講師候補推薦書[PDFWORD]
講演関係届出書式 講演取消等変更受付票[PDFEXCEL]
連続講演申請書[PDFWORD]