物理学会託児室

日本物理学会2017年秋季大会
(岩手大学)

託児室のご利用案内
 

物理学会期間中の託児室の運営について

1. 世話人の推薦を受けて選定された託児業者が物理学会と契約しています。運営に際しては物理学会から資金の援助を受けており、託児業者加盟の保険に加えて物理学会が保険を掛けています。今回は 「スマイルマミー」にお願いします。
2. ユーザー受付は 物理学会託児室担当 が行いますので、ユーザーは個別に申込みください。 申込み情報は該当大会の事務処理が終了するまで世話人・物理学会事務局が保持し理学会託児室運営のために利用します。託児室の終了後も、運営の向上のためのアンケートや、物理学会の関連するイベント等について案内するために利用させていただく場合があります。
3. 開催大学には物理学会よりお願いして託児スペースを準備してもらっています。託児室の場所は関係者以外には知らせず、事前に直接ユーザーにご案内します。災害緊急時には開催大学の指示に従います。
4. 安全のため、原則として二人以上のシッターさんを置く体制を取っています。 料金設定、払い込み方法等については以下の説明をよくお読みください。
その他託児室設置の経緯・詳細については物理学会会期中の託児室を考える会のページをご参照ください。


ご利用期間
2017年9月21日(木) 〜 9月24日(日)   開設時間 8:45 〜 18:00
(予定。なお最終日は16時00分まで)




お申込み方法と期間

「託児室利用申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、メール添付にてお申込みください。 また、「問診票」はお子さん毎に記入の上、利用初日にシッターさんにご提出ください。 託児終了時に毎日お返しします。初日以降、記入を加えて使う形となります。 (本ページ下記の記述もご確認ください)


* 託児室利用申込書  / 問診票

◆ 申込書送付先 ...
物理学会託児室担当(child-jps--at--jps.or.jp)宛に、(送付時に --at-- を@に変え)件名を「日本物理学会岩手大学託児室申込」としてお送りください)


受付締切... 8月31日(木)16:00 まで
   ※1 「託児室利用申込書」を受け付けましたら、後日確認のメールをお送りします。
確認メールが届きません場合は、お手数ですが、申し込み送付先アドレスまで必ずご連絡ください。
※2 受付締切日以降のお申込みは、受付できませんので、必ず受付締切日までにお申込みいただきますようお願いいたします。
※3 授乳室利用をご希望の方は、「託児室利用申込書」にその旨をご記入ください。
(申込みがない場合は、授乳室の設置はいたしません)
※4 お申込みいただきました「託児室利用申込書」はお手元に必ず保存してください。

 

料金とお支払いについて
利用料金は、お子さま1名につき、600円/時間、割引対象の場合、400円/時間です。 (15分単位でご記入ください)
請求金額は終了後、実際の利用時間の合計に対して計算されます。消費税が別途かかります。
割引対象の方 ・・・・・ (1)学生(2)ポスドク(3)兄弟割引(複数預かりの2人目以降)
 
お支払いは、物理学会事務局に振込していただく形となります。会期終了後、事務局よりご連絡いたします。

 

利用時間の変更、キャンセル等
やむを得ず、変更やキャンセルが生じた場合は、 物理学会託児室担当(child-jps--at--jps.or.jp)宛までご連絡ください。 利用期間中に急な変更が生じた場合は、事後でも構いませんので必ず物理学会託児室担当にメールでご連絡ください。直接口頭でシッターさんに変更を伝えられただけでは、料金の変更ができません。

※利用日前々日17時までのキャンセルは無料、前日17時までのキャンセルは半額です。
※以降のキャンセルや変更は全額お支払いとなります。ご了承ください。
 

 


 

託児場所 学内の1室を借りて託児を行ないます。安全のため、託児場所は利用者以外にはお知らせしません。事前に 直接ユーザーにご案内しますのでご確認ください。
持ち物
おやつ、飲み物、着替え(一式)、タオル(乳児のお子様はバスタオル一枚追加)、汚れ物入れ袋、オムツ利用のお子様はオムツとおしりふき、ミルクを飲むお子様は哺乳瓶とミルク(必要回数分) ※持ち物にはすべてお名前をご記入いただき一つの荷物にまとめてお持ちください。
食事・飲み物 飲料水は大学の給湯を利用できます。 その他の飲み物、ミルク、おやつ等は保護者さまがご用意の上、当日お持ちください。お子さまの生活リズムに応じて託児中に食事が必要になる場合は、お子さま用のお弁当をご用意いただき、スタッフにお預けください。 アレルギー等の事故が起きないよう、おやつとお弁当には記名をお願いいたします。 アレルギーがあるお子さんはは以下の問診票にご記入の上、初回お預けの際にシッターさんに一声おかけください。
当日の受付  問診票をご提出ください。託児終了時に毎日お返しします。初日以降、記入を加えて使う形となります。
緊急時の対応 急な発熱、不足の事態などには、会場内の保護者に対応していただくことを前提にしています。 当日の参加会場、携帯番号等、お間違いの無いよう、問診票に記入してください。 建物内は電波状況が悪い場合もありますので、参加会場は必ずご記入ください。
病気時 学校法定伝染病等の場合には原則として託児できません。 軽い病気の場合にはシッターさんと相談いただきますが、シッターさんの判断で最終的にお断りすることもあります。 他のお子さんとの集団生活であることも考慮し、通常の保育園と同様の基準でご判断ください。
授乳場所 授乳が必要な方は、申込書にその旨ご記入ください。託児場所そば(あるいは内部)に授乳スペースを設けます。
シッター受託 託児室の運営は「スマイルマミー」に委託しております。 会期中のキャンセルや現場の状況等のお問合せには託児業者が基本的に対応いたしますが、会期中の緊急時には大会本部(大学内)にもご相談ください。また、物理学会託児室一般、申込み内容についての(急を要さない)お問い合わせは、学会託児室世話人 へお願いします。
E-mail:

 

その他のご注意
お迎えの時間は厳守をお願いいたします。
託児時間の延長や時間変更は原則としてできません。余裕を持ってお申込みください。
お子さまへの投薬全般は保護者さまにてお願いいたします。
託児室会場の安全については託児開始前に確認いたします。それ以外の場所については屋内外を問わず危険箇所が存在する可能性もありえますので、託児時間以外は保護者さまがお子さまから目を放さず、危険な場所へ近づかないようにご注意ください。

 

利用者アンケートへのご協力の御願い
今回の託児室の利用に関するアンケートにご協力ください。初めてご利用の方、お気づきのあった方は アンケートを大会終了後1週間以内に託児室世話人宛に送付してください。(アンケート用紙
アンケート送付先:child-jps-at--jps.or.jp(メール送付の際には--at--を@に置き換えて送付してください。)


以上のことをご承諾の上、お申し込みください。