著作権と転載許可

日本物理学会から発行されている刊行物および本会のWeb site(ホ-ムペ-ジ)の著作権について

著作権委譲承諾書:日本語(word pdf)   English(word  pdf)
転載および複製許可依頼:こちらへ

本会に著作権が帰属する刊行物 名著作権の本会への帰属と転載等利用について
(投稿規定等での記述)
日本物理学会誌
a. 会誌に掲載された寄稿等の著作権
会誌に掲載された寄稿・投稿等(以下寄稿等という)の著作権は日本物理学会に帰属する。著作者は、当学会および当学会が会誌の利用を許諾した第三者に対し、本著作者人格権を行使しない。著作者は、寄稿等が、①第三者の権利を侵害していないこと、②二重投稿ではないこと、および③共同著作物である場合には、会誌への投稿を行うにあたり、当該共同著作物の他の著作者全員の同意を取得していることを保証する。
b. 会誌に掲載された寄稿等の利用
  • 1) 会誌に掲載された寄稿等の全部または一部を他の出版物に転載し、翻訳し、あるいはその他の利用をしようとする者は、別表の基準に従って日本物理学会の承認を得、またその寄稿等が会誌に掲載されたものであることを明記(出所明示)し、著作者の了解を得なければならない。
  • 2) 著作者は、会誌に掲載された自分の寄稿等の全部または一部を学術情報として著作者自身で利用する場合には、別表の基準に従うものとする。
  • 3) 日本物理学会は、いかなる媒体や手段においても,著作物の全部または一部を公開する権利を有するものとする。
  •  
Journal of the Physical Society of Japan (JPSJ)
著作権
本誌に掲載された記事の著作権は、日本物理学会に帰属する。転載等による記事の利用にあたっては、日本物理学会の承認を必要とする。ただし、別表の条件を満たす場合には、その限りでない。
  • ・JPSJに掲載された論文の全部または一部を他の著作物に転載等の利用をしようとする場合は、日本物理学会の承認を得て、またその論文が本誌に掲載されたものであることを明記(出所明示)しなければならない。
  • ・著者が、JPSJに掲載された自分の論文の全部または一部を改変することなく著者自身が学術情報として転載等しようとする場合には、別表の基準に従うものとする。
  • ・日本物理学会は、JPSJに掲載された論文の全部または一部を他の著作物に転載等で利用することを許可するにあたっては、著者の了解を得ることを原則とする。

Copyright
Copyright for articles published in JPSJ is transferred to the Physical Society of Japan, when the article is accepted for publication in the journal in any form. If you wish to reproduce article(s), figures, or tabular material from the articles published in JPSJ, please send a permission request to the address below by postal mail, e-mail or fax. Applicants are responsible for (1) crediting the original material(s), and for (2) obtaining the consent of the author(s) in advance. In some exceptional cases described here, the reproduction of JPSJ articles is permitted without an explicit written permission.
Progress of Theoretical and Experimental Physics (PTEP)
著作権
PTEP は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの CC BY を採用している。
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode.ja

2014年7月15日以前に発行された論文については、以下のライセンス。
https://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.ja

詳細は、以下を参照してください。
http://creativecommons.jp/licenses/

引用時のクレジット表示の推奨例
Originally published in Progress of Theoretical and Experimental Physics, [Volume], [Issue], [Article ID] © The Author(s) Year. Published by Oxford University Press on behalf of the Physical Society of Japan.

Copyright
All articles in PTEP use the Creative Commons Attribution License.
http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

For articles published before July 15, 2014
http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/

For details, please see at
http://creativecommons.org/

The recommended attribution is as follows:
Originally published in Progress of Theoretical and Experimental Physics, [Volume], [Article ID] © The Author(s) [Year]. Published by Oxford University Press on behalf of the Physical Society of Japan.
Progress of Theoretical Physics (PTP)
著作権
本誌に掲載された記事の著作権は、日本物理学会に帰属する。転載等による記事の利用にあたっては、日本物理学会の承認を必要とする。ただし、別表の条件を満たす場合には、その限りでない。
(1)
PTPに掲載された論文の全部または一部を他の著作物に転載等の利用をしようとする場合は、日本物理学会の承認を得て、またその論文が本誌に掲載されたものであることを明記(出所明示)しなければならない。
(2)
著者が、PTPに掲載された自分の論文の全部または一部を改変することなく著者自身が学術情報として転載等しようとする場合には、別表の基準に従うものとする。

Copyright
Copyright for articles published in PTP is transferred to the Physical Society of Japan. If you wish to reproduce article(s), figures, or tabular material from the articles published in PTP, please send a permission request to PTEP Editorial Office by e-mail. Applicants are responsible for crediting the original material(s). In some exceptional cases described here, the reproduction of PTP articles is permitted without an explicit written permission.
大学の物理教育
9
本誌に掲載された著作物の著作権は,日本物理学会に帰属いたします.ただし、「会誌・大会概要集・大学の物理教育掲載論文利用許諾基準」の条件を満たす場合には、その限りでない。
講演概要集
(1)講演概要集に収録された講演概要の著作権
講演概要集に掲載された講演概要の著作権は、日本物理学会に帰属する。
(2)講演概要集に収録された講演概要の利用
転載等による記事の利用にあたっては、日本物理学会の承認を必要とする。ただし、「会誌・大会概要集・大学の物理教育掲載論文利用許諾基準」の条件を満たす場合には、その限りでない。
(講演募集要綱より)
その他資料(JPSJ Supplement 、科学セミナーテキスト、論文選集の解説部分、その他) (c)日本物理学会+発行年の表示を印刷。
Website Copyright (c)(社)日本物理学会 All rights reserved.
本会Welcome Pageへのリンクは自由に張っていただいて結構です。リンクを張った後に、リンク元のURLをwwwadm@jps.or.jpまでご一報いただければ幸いです。
他社から発行された本会編の書籍* (c)日本物理学会+発行年 と表示。
(4)著作権について:原則として、著作権は日本物理学会に帰属するものとする。 (「本会以外の出版社から出版する単行本(委託出版)についての要項」より)
記事、論文等の転載許可願いと許可条件
申込先: 日本物理学会 刊行委員長
  • 1.次の2点を条件とする。
    • 1)出所(誌名巻号ペ-ジなどの詳細)を明示すること。
    • 2)著者からも許可を得ること。
  • 2.使用方法、使用条件等場合によっては著作権使用料を請求することがある。
著作権法上許可されている範囲以外の複製(複写)
申込先:学術著作権協会  電話 03-3475-5618 Fax 03-3475-5619
(* 但し、他社から発行された書籍の複製(複写)申込は、各出版社へ。)