JPSJ注目論文

JPSJ 2012年9月号の注目論文

ヘリウム液面電子が示す巨大な光起電力効果

 ヘリウム液面の2次元電子系に面垂直磁場を印可し、さらに表面励起状態に遷移を起こさせるマイクロ波を照射すると、マイクロ波の周波数がサイクロトロン周波数の整数倍になる磁場の近傍で、半数程度の電子が電子系の縁に集積するという、大きな光起電力効果が発見された。

詳しい説明はこちらから

原論文は以下よりご覧いただけます
Resonant Photovoltaic Effect in Surface State Electrons on Liquid Helium
Denis Konstantinov, Alexei Chepelianskii, and Kimitoshi Kono: J. Phys. Soc. Jpn. 81 (2012) 093601


双連結ジャイロイド相の安定性の分子論的起源

 棒状液晶物質BABH(n)(n:アルキル鎖長)はアルキル鎖長依存相図においてジャイロイド相がリエントラント現象を示す.小角X線回折データの系統的な解析によって,リエントラント挙動前後のジャイロイド相における分子配列を解明した.リエントラント・ジャイロイド相では分子配列変化が安定性を担保していることが明らかになった.

詳しい説明はこちらから

原論文は以下よりご覧いただけます
Molecular Mechanism Responsible for Reentrance to Ia3d Gyroid Phase in Cubic Mesogen BABH(n)
Yuri Nakazawa, Yasuhisa Yamamura, Shoichi Kutsumizu, and Kazuya Saito: J. Phys. Soc. Jpn. 81 (2012) 094601