JPSJ注目論文

JPSJ 2014年9月号の注目論文

ヘリカル磁性体CrAsにおける圧力誘起超伝導

 ヘリカル磁性体CrAsにおいて圧力誘起超伝導が発見された。約265 Kにヘリカル磁性転移温度をもつCrAsに圧力を印加することによってヘリカル磁性相が強く抑制され、約2.2 Kの超伝導が出現する。温度ー圧力相図はいくつかの鉄系超伝導体と類似しており、磁気相近傍で出現する超伝導としてはCr系で初めての例となる。

詳しい説明はこちらから

原論文は以下よりご覧いただけます
Superconductivity of 2.2 K under Pressure in Helimagnet CrAs
Hisashi Kotegawa, Shingo Nakahara, Hideki Tou, and Hitoshi Sugawara, J. Phys. Soc. Jpn. 83, 093702 (2014).