「大学の物理教育」誌

原稿募集のご案内

「大学の物理教育」誌は、多くの読者の方々からの投稿によって支えられています。本誌のすべての欄への投稿を歓迎します。特に「教育実践」「教育報告」「談話室」「教育に関する一言」はお気軽にご投稿下さい。日常の物理教育に関する経験や実践上の問題点、あるいは問題提起や提言、物理実験のテーマや方法、制度上の問題も含めて幅広く議論していきたいと考えています。議論の高まりを見ながら、それらの問題の特集なども組んでいきたいと思います。なお、原稿はE-mailやFaxでいつでも受け付けていますが、なるべくE-mailをご利用いただきたくお願いをいたします。*テンプレートファイルは以下ににありますのでご利用ください。投稿時には原稿のレイアウトの崩れを防ぐため,Wordファイルに加えてなるべくpdfファイルも一緒にお送りください。また,原稿中の図についても高い解像度の図ファイルを同時にお送りください。その他,ご投稿の際は投稿規定をご一読ください。

*テンプレートファイル
Word版
Pdf版

TeX版 注:解凍アプリケーションなどで解凍してお使いください
Pdf版

原稿の締切

各号の締切日は、次の通りです。

1月10日(3月刊行分)
5月10日(7月刊行分)
9月10日(11月刊行分)

原稿の送り先

〒113-0034
東京都文京区湯島2-31-22 湯島アーバンビル5階
一般社団法人 日本物理学会 「大学の物理教育」編集委員会
電話:03-3816-6208
FAX:03-3816-6208
E-mail:kyoikushi@jps.or.jp
お願い:ご送信の際、件名欄には”大学の物理教育への投稿”とご記入下さい。

注意:ご投稿後、土日休日等を除いて4日以内に原稿受理通知のメールをお送りいたします。それを過ぎても通知がない場合は、お手数ですが、上記連絡先までご連絡をお願いします。