各種賞・助成公募・その他
                   一般社団法人 日本物理学会
               
The Physical Society of Japan
                             
HOME
人事公募
学術的会合
その他公募情報

 

 

  

「サマー・○○○○キャンプ 2007」参加者募集



内容

主催
独立行政法人○○技術振興機構

開催日時
2007年7月25日(水)〜2007年8月25日(土)にかけての3〜4日間
(受入会場により日程は異なる。詳細はWEBサイトを参照のこと)

開催内容
最先端の研究成果や先進的な研究施設・実験装置等を有する大学(12会場)、公的研究機関(30会場)、民間企業(3会場)が夏休みの3〜4日間、高等学校・中等教育学校後期課程・高等専門学校(1〜3学年)等に在籍する生徒を受け入れ、第一線で活躍する研究者・技術者等による実験・実習を主体とした科学技術体験合宿プログラムを実施します。

開催場所
筑波大学、千葉大学、名古屋大学、高知大学、鹿児島大学、北陸先端科学技術大学院大学、大阪府立大学、足利工業大学、東京工科大学、同志社大学、気象研究所、情報通信研究機構、国立科学博物館、物質・材料研究機構、防災科学技術研究所、放射線医学総合研究所、理化学研究所、宇宙航空研究開発機構(筑波宇宙センター、航空宇宙技術研究センター、角田宇宙センター)、海洋研究開発機構、日本原子力研究開発機構(東海研究開発センター原子力科学研究所、大洗研究開発センター、那珂核融合研究所、関西光科学研究所)農業・食品産業技術総合研究機構(中央農業総合研究センター、作物研究所、果樹研究所、野菜茶業研究所、動物衛生研究所、農村工学研究所、東北農業研究センター、九州沖縄農業研究センター)、農業生物資源研究所、農業環境技術研究所、森林総合研究所(本所、四国支所、多摩森林科学園)、産業技術総合研究所(つくばセンター、地質調査総合センター、北海道センター)、国立環境研究所、清水建設株式会社、東レ株式会社、株式会社日本無重量総合研究所
(住所・電話番号についてはURL参照)

応募資格
高等学校、中等教育学校後期課程または高等専門学校(1〜3学年)等に在籍する生徒

参加費
無料(自宅と会場間の交通費は参加者負担)

応募方法

WEBサイトより参加申込書をダウンロードし、参加希望会場、申込み動機を記入したものを事務局宛に郵送
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/index.html


応募締切

2007年6月27日(水) <必着>

詳細問合せ

○○○キャンプ事務局:
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2番1号
財団法人 日本○○技術振興財団 振興事業部内
TEL:03-3212-0000
FAX:03-3212-0000
電子メール jps-office@#-NO-SPAM-#jps.or..jp
(メールアドレスは「#-NO-SPAM-#」を削除してご利用ください)