お知らせ一覧

本学会会員の梶田隆章氏(東京大学宇宙線研究所長)が2015年度文化勲章を受章されました。

本学会会員の梶田隆章氏(東京大学宇宙線研究所長)が,ニュートリノに質量があることを実証,宇宙や物質の根源の解明に道を開いた業績により、文化勲章を受章され,文化功労者として顕彰されました。日本物理学会として,心からお祝い申し上げます。

日本物理学会会長 藤井保彦

なお,詳しい内容は日本物理学会誌で解説する予定です。受章対象の業績については,本会のニュースも合わせてご覧ください。