• HOME
  • 物理学へようこそ
  • 科学セミナー・公開講座・自然の不思議-物理教室
  • 2011年度日本物理学会科学セミナーのお知らせ

科学セミナー・公開講座・自然の不思議-物理教室

2011年度日本物理学会科学セミナーのお知らせ

「イメージングの科学」
日時:平成23年7月25日(月)、26日(火)
場所:東京大学弥生講堂一条ホール
 (地図)

イメージングとは、 肉眼で直接見えない物を見えるようにする可視化の手法や技術のことです。イメージングは、科学のあらゆる研究において非常に役立つ手段です。分子、原子、 原子核あるいは素粒子といった極微の世界でおこる様々な現象や、逆に、宇宙のはるか彼方にある天体や近くにあっても光を出さない暗黒物質などは、我々の目 で見ることができません。
物理学や天文学の研究は、これらの物を可視化するイメージングの進歩とともに発展してきました。イメージングは、また、たんぱく質の構造や脳のしくみの解 明にも欠かせません。火山や地球の内部さらには大規模な気象現象などの研究でもイメージングは重要な役割を果たします。
本セミナーでは、イメージングの背景にある物理やイメージングによって明らかになる科学の結果を、様々な分野の第一線で活躍中の研究者に説明していただき、イメージングとそれがもたらす最先端の科学について考えてみたいと思います。

             

「イメージングの科学」 プログラム
7月25日(月)
10:00-10:10
10:10-11:10
11:10-12:10
日本物理学会会長 挨拶
ナノ物質のイメージング
天体のイメージング
永宮正治 (J-PARCセンター)
飯島澄男 (名城大・理工)
岡村定矩 (東大・理)
12:10-13:10        昼休み
13:10-14:10
14:10-15:10
生命ゆらぎのイメージング
気象のイメージング
柳田敏雄 (大阪大・生命機能)
高橋桂子 (海洋研究開発機構・地球シミュレータセンター)
15:10-15:30        休 憩
15:30-16:30 宇宙の暗黒物質のイメージング 高田昌広(東大・数物連携宇宙研究機構)
7月26日(火)
10:00-11:00
11:00-12:00
素粒子のイメージング
脳のイメージング
中家剛 (京大・理)
程(Cheng)康(Kang)
(理研・脳科学総合研究センター)
12:00-13:10        昼休み
13:10-14:10

14:10-15:10
火山のイメージング

たんぱく質のイメージング
田中宏幸 (東大地震研・高エネルギー素粒子地球物理学センター)
若槻壮市 (高エネルギー加速器研究機構・構造生物学センター)
15:10-15:30        休 憩
15:30-16:30
16:30-16:40
ナノワールドのイメージング
おわりに
長谷川修司 (東大・理)
相原博昭 (東大・理)
(各講演時間は10分間の質疑応答を含んでいます)

詳細
参加費 無料.
定 員 200名.先着順とし,定員に達し次第,締め切ります.
対 象 大学生,教員の方,一般の方々.
申込方法 (1)電子メールの場合
  氏名(フリガナ),年齢,ご所属先(勤務先・学校名・学年),連絡先電話番号,
  物理学会会員かどうか,本セミナーを何で知ったかを明記
   送付アドレス: seminar-at-jps.or.jp(-at- を @ に置き換えて下さい。)
   件名  : 2010年科学セミナー参加申し込み

 (2)郵送・FAXの場合
   申込書(PDF)に必要事項をご記入の上,下記宛お申込み下さい.
    〒105-0004 東京都港区新橋 5-34-3 栄進開発ビル5F
          社団法人 日本物理学会 科学セミナー係
     FAX:03-3432-0997
 

事前に参加申し込みをされた方には,参加番号ををご連絡します。
会場受付で参加番号とお名前をお申し出ください。

問い合わせ先: email: seminar-at-jps.or.jp(-at- を @ に置き換えて下さい。),
電話:03-3434-2671   FAX:03-3432-0997