• HOME
  • 物理学へようこそ
  • 福島原発事故に関する物理学会の取組み
  • 2011.9.16~19 2011年秋季大会(素核宇、弘前大)

福島原発事故に関する物理学会の取組み

2011.9.16~19 2011年秋季大会(素核宇、弘前大)

・素粒子実験領域・実験核物理領域合同企画講演会(9.17)
「東日本大震災後のJ-PARC復興計画」


 1) 東日本大震災後のJ-PARC永宮正治(J-PARCセンター)
 2) 東日本大震災後のJ-PARC加速器の現状と復旧計画 小関忠(KEK加速器)
 3) 東日本大震災後のJ-PARC実験施設の現状と復旧計画 里嘉典(KEK素核研)

(9月23日)領域13 物理教育シンポジウム「福島原発事故に際して、科学教育の在り方を問い直す」

 1) この苦難の時に立ち上がりの転機となる"環境科学リテラシー"の重要性 加納誠(地球環境緑陰塾)
 2)ICPE2011メキシコでの福島原発特別報告とその国際的反響 川勝博(名城大総数セ)
 3) 放射線で始める高校教育 広井禎(元筑波大付属高)
 4) 総合討論 司会 小林昭三(新潟大教育)