年会分科会講演申し込み方法の変更

1999 年秋の分科会から 講演申し込み方法が変わります

*電子メールによる申し込みを廃止し、 Webページからの申し込みに変更します。

  • Webページの書式に記入して送信ボタンをクリックすることにより、申し込みます。
  • 新規入会申し込み中の人もWebページから講演申し込みが出来ます (従来の電子メールシステムでは出来ませんでした)。
    どなたも、出来るだけWebページからの申し込みをご利用下さい。
  • 受付期間が大幅に延長されます。 5月号の学会誌の配布時より約1ヶ月半の間、常時受け付けます(従来の電子メールシステムでは1週間だけでした)。
    この間、何度でも変更できます。
  • アドレス(URL)は、会誌5月号で募集要項とともにお知らせします。

*年会・分科会関連業務の外注化に伴い、紙の申込書の宛先、その他の事務連絡先が物理学会事務局ではなくなります。

  • 詳細は会誌5月号でお知らせします。

*講演申し込みと事前参加登録を同時に行っていただきます。

  • 講演申し込みのWebページに参加登録の欄を設ける予定です。
  • 参加登録と指定口座への入金が確認された段階で、講演申し込みが有効になります。
  • 紙で申し込まれる方も同様です。