講演概要集

日本物理学会では毎年2回の大会(年次大会および、秋季または春季大会)を開催していますが、この大会での講演発表の概要を収録しています。 なお、事前登録が必要な次の大会の概要集については、大会関係をご覧下さい。

最近の収録分野状況は次のようになっています

素粒子、原子核、宇宙線・宇宙物理、ビーム物理領域
原子・分子、量子エレクトロニクス、放射線、プラズマ、統計力学、物性基礎論、 応用数学、力学、流体物理、ソフトマター物理、化学物理、生物物理、物理教育、物理学史、環境物理
磁性、磁気共鳴、強相関系(高温超伝導・強相関f電子系など)
半導体・メゾスコピック系・局在、光物性、金属、超低温、超伝導・密度波、分子性固体、有機導体、表面・界面、結晶成長、誘電体、格子欠陥、X線・粒子線、フォノン物性

さらに、年次大会では社会と物理のシンポジウムの概要も掲載しています。

また、この講演概要集に掲載される概要の著作権は、日本物理学会誌などの本会発行の定期刊行物同様、日本物理学会に譲渡していただくことになります。

概要集(旧名:予稿集)のバックナンバーが手軽にお読みいただけます

国立情報学研究所の論文情報ナビゲータCiNiiにアクセスすると概要集(旧名:予稿集)の本文を自由に読むことができます。詳しい公開内容はアクセスしてご覧ください。