お知らせ一覧

会長の任期に関する会告記事についてのお知らせ

会長の任期に関する会告記事についてのお知らせ

日本物理学会理事会では、現在1年間である会長の任期を2年間にしてはどうかとの検討をしています。
会誌7月号会告に永宮会長が議論の要旨を述べています。この議論を会員の皆様により広く知っていただき、
意見を述べていただくために、HP上にもこの記事を公開いたします。