日本物理学会誌

第67巻 第9号

cover-12-09.jpg■表紙の説明
連続体シミュレーションによって得られた,強いキラリティを有する液晶を薄い平行平板セルに閉じ込めた際に形成される,種々の秩序構造(2枚の平行平板は薄いグレーで表されている).短い棒はセルの中心面における液晶の配向秩序の様子を表し,また青の箇所は,配向秩序を単位ベクトルで記述することのできない位相欠陥の部分を表している.セルの厚さと温度を変えただけで,このように様々な秩序構造が生じる.左上の構造は,スカーミオンが6回対称性を有する2次元格子を形成しているととらえることができる.詳細は本号に掲載されている福田順一氏の「最近の研究から」記事を参照のこと.

■巻頭言
応用物理系英文ジャーナルの話題 石原 宏 615

■解 説
RHICにおける強く相互作用するクォークグルーオンプラズマ 浜垣 秀樹,浅川 正之 616
LHC加速器でせまる超高エネルギー宇宙 伊藤 好孝,﨏 隆志 625

■最近の研究から
薄いキラル液晶セルの秩序構造―液晶がつくるスカーミオン格子  福田 順一 636
位相空間における磁化プラズマの2次元乱流解析 龍野 智哉 640
レーザー3次元アトムプローブによる半導体材料中のドーパント分布解析 井上 耕治,清水 康雄,高見澤 悠 645
非平衡系における相加性 齊藤 圭司 650

■JPSJの最近の注目論文から
5月の編集委員会より 安藤 恒也 654

■学界ニュース 656
科学技術分野の文部科学大臣表彰
平成24年春の紫綬褒章:石川 哲也氏,北岡 良雄氏

■談話室
黒田啓一氏と位置検出型光電子増倍管の開発研究 竹内 富士雄,Daniel Sillou 657
学生優秀発表賞(領域2)の試み 安藤 晃 658

■追 悼    
外村 彰先生を偲んで 長我部 信行 659

■新著紹介 660
・Advances in Atomic Physics; An Overview : 井上 慎
・"測る"を究めろ!;物理学実験攻略法 : 佐々田 博之