PTEP招待論文・特集論文

PTEP 2014年1月号の招待論文

極限高密度物質を回転させるとカラー磁場の渦が発生する

  この宇宙で最も高密度な状態は、中性子星の内部て実現される高密度クォーク物質である。 この中では物質は超流動・超伝導状態となり、多種多様な渦やドメイン壁が存在するなど、 興味深い様々な現象が予言されている。本論文はこの研究の現状と今後の見通しを報告している。


詳しい説明はこちらから


原論文は以下よりご覧いただけます
Vortices and other topological solitons in dense quark matter
Minoru Eto, Yuji Hirono, Muneto Nitta, and Shigehiro Yasui, Prog. Theor. Exp. Phys. 2014 012D01 (2014)